対戦終末旅行

ポケモン構築記事捨て場

【S9使用構築】ドラミング筋肉雨【最終2007】

初めまして、小三と申します

今回初めてレート2000を達成したので記念に構築記事を書くことにしました。

 

【使用構築】

f:id:huyatyansuki:20180515034843p:plain

 

ポケモン紹介】

ニョロトノ@脱出ボタン

f:id:huyatyansuki:20180515035000g:plain

性格:穏やか

特性:雨降らし

努力値:H252 B220 D36

実数値:197-×-123-110-137-90

技構成:守る 熱湯 アンコール 滅びの歌

雨要員 配分はテンプレ。

コケコの蜻蛉orボルチェンから投げて脱出ボタン発動➡︎ラグラージを降臨させる

耐久がかなりあるので雑に投げても案外大丈夫だった。

またラス1滅びが決まるととても気持ち良かった(小並感)

 

メガラグラージ@メガストーン

f:id:huyatyansuki:20180515041906g:plain

性格:意地っ張り

特性:すいすい

努力値:H28 A236 B36 D4 S204

実数値:179-220-135-×-131-116

技構成:地震 滝登り 冷凍パンチ 岩石封じ

こちらの雨色ダイアリー様の調整を参考にさせていただきました。

(リンクは無断転載なので何かあれば消します。)

ink1743.hatenablog.com

†圧倒的筋肉†雨が刺さる相手には滝登りするだけでeasywinすることもあった。

岩石封じはギャラやパルシェンの起点回避技やリザYへの打点として重宝した。

岩石封じを切って身代わりにすればテッカグヤの宿り木をスカせる事が出来るので

変更の余地あり

 

カプ•コケコ@デンキZ

f:id:huyatyansuki:20180515060218g:plain

性格:臆病

特性:エレキメイカ

努力値:C252  D4 S 252

実数値:145-×-105-147-96-200

技構成:10万ボルト ボルトチェンジ  めざ氷 蜻蛉帰り

普通のCSぶっぱエレキフィールドであくび展開やキノコの胞子を無効化しつつ

トノを出す枠 蜻蛉帰りは後出しされるカバの裏からトノを出して天候を取り返す為

ボルトチェンジは相手に負荷を掛けながら交換したい場面も多くあったので

ボルトチェンジと蜻蛉帰り両方採用することにした。

めざ氷はマンダやボルトランドへの打点

またデンキZの理由は耐久に振ったミミッキュを10万Zで確殺するために採用した。

しかしスカーフゲッコウガやスカーフアーゴヨンに惨殺される事も多かったので

スカーフ採用もありかもしれない。

 

ナットレイ@バンジの実

f:id:huyatyansuki:20180515045029g:plain

性格:勇敢

特性:鉄のトゲ

努力値:H252 A168 B84 D4 

実数値:181-148-162-×-137-22 ※S0個体

技構成:鈍い ジャイロボール タネマシンガン はたき落とす

意地A252ミミッキュ剣舞ゴーストZを確定で耐えるまで耐久を振った

相手のナットレイや水タイプに出す枠

先に鈍いを積めば炎技の無いマンダを倒せることが多かった。

またタネマシンガンでグライオンオニゴーリを粉砕して来た神ポケ

しかし相手のカミツルギや炎タイプの起点にされたりゲッコウガのめざ炎で🔥される

ことも多くこの枠は最後まで悩んだ。

 

メガボーマンダ@メガストーン

f:id:huyatyansuki:20180515051751g:plain

性格:意地っ張り

特性:スカイスキン

努力値:H212 A52 B4 D156 S84

実数値:197-182-151-×-130-151

技構成:恩返し 龍の舞 身代わり 羽休め

こちらのブログの調整を参考にさせていただきました。

(リンクは無断転載なので何かあれば消します。)

 

 

shinyapoke.hatenablog.com

おもに雨が出せない時のエース、持ち前の耐久を生かしてサイクルを回す。

よくバシャやカミツルギに後出ししていた。

2000チャレンジで相手のメガフーディンのめざ氷をミリ耐えし

竜舞恩返しで 返り討ちにしたMVP

 

ジャラランガ@ジャラランガZ

f:id:huyatyansuki:20180515053705g:plain

性格:控えめ

特性:防塵

努力値:H20 B4 C252 D4 S228

実数値:153-×-146-167-126-134

技構成:スケイルノイズ 気合い玉 火炎放射 挑発

生まれる時代を間違えたポケモン

調整は臆病ゲッコウガの冷ビ確定耐え

主に受けサイクルに通す枠またカバマンダへの解答として用意した。

フェアリーの居ないptには抜群の通りを見せた。

裏にフェアリーがいる時のジャラランガZを打つか打たないかの択ゲーは心臓に悪い

 

【選出パターン】

基本選出

カプ•コケコ ニョロトノ ラグラージ

先に述べたようにコケコの蜻蛉ボルチェンからの雨展開を狙う

メガラグラージで2体倒し最期の一体はコケコかトノの滅びの歌で詰めるイメージ

選出率4割

 

裏選出

カプ•コケコ ボーマンダ ナットレイorジャラランガ

雨が無理と判断した時の選出

主にサイクルを回して臨機応変に対応するように心掛けた。

選出率5割

 

受けループ

ジャラランガ @2

ジャラランガで崩すぐらいしか対応できない。

 選出率1割

 

【辛いポケモン

ゲッコウガ@スカーフ

 

コケコがダストで4ぬ、メガラグやマンダが上を取れない悪魔のポケモン

常に初手に出されるゲッコウガがスカーフじゃないようにお祈りしていた。

 

アーゴヨン

 

BBされるとメガラグが上を取れない、ドラゴンZ読みでコケコを出す

チンパンプレーをしていた。終盤増えたスカーフ持ちに頭を悩ませた。

 

カミツルギ

 

雨パキラー

このポケモンがいるだけで雨選出が出来ない

マンダで対応するようにしていた。

 

カビゴン 

 

メガラグの雨滝登りを耐えて鈍いの起点にしてくる問題児

基本的にはナットレイのはたきで混乱実を落とすかジャラランガの挑発で対処

していた。

 

メガボーマンダ

 

特に身代わり持ちが辛く良くメガラグが起点にされた。

舞われたら負けぐらいの気持ちで挑んだ。

 

壁コケコ

やりたい放題される。

 

ジャローダ

蛇睨みでのS操作が辛く麻痺しながら無理やり倒してた。

 

ポリクチ

とくにめざ炎ポリ2からのトリル展開がきつかった。

ピンラグ選出などして誤魔化していた。

 

【総評】

今期はインフレの影響で2000まで乗る事が出来た

来期はインフレの影響を受けずにレート2000まで乗りたい。

次使う構築はtwitterで勧められたゲンガナンスを使ってみたいと思っている。

最後に構築記事を書いてくださった皆さん、レートで対戦してくださった皆さん

本当にありがとうございました。

来期も頑張ります。

 

ps

水洗トイレさん レート通話ありがとうございました。

夏コミで本が出たら買います。

 

何か質問があれば@syousan3451まで

TN カーミラ 最高最終2007

f:id:huyatyansuki:20180515071939j:plain

 

 

f:id:huyatyansuki:20180515141906j:plain